株式会社大田計器製作所は、創業以来気象観測機器製品の自社プロデュースとアフターサービスの徹底に力を入れています。

個人情報保護方針よくあるご質問
株式会社大田計器製作所サイト内

気象観測機器は自然の微細な変化を把握して予測・対応し、今と未来をつくりだすための重要な役割を担っています。大田計器製作所は、創業以来気象観測機器製品の自社プロデュースとアフターサービスの徹底に力を入れてきました。


大田計器製作所は…
人々の生活は環境も経済も文化も、そして体調でさえ気候に左右されるものです。気象観測は温暖化現象などに代表される『地球が発する微妙なサイン』を読み取るために不可欠な活動。自然の微細な変化を把握して予測・対応し今と未来をつくりだすための重要な役割を担っています。
大田計器製作所は気象観測機器を『自然と人間をつなぐインターフェイス』と考え、長年にわたり最先端技術による高精度な製品を開発・提供してきました。国家標準である計量法および気象庁検定規格を基準として構築されたトレーサビリティ体系に基づき、各種検査設備・装置の拡充と厳重な製品チェックを行っています。気象観測機器が使用されるのは、ほとんどの場合が苛酷な環境下。製品の信頼はそのような状況で、どれだけ精度の高いデータを測定できるかにかかっています。
創業以来、大田計器製作所が大切に守り続けているのは製品の自社プロデュースとアフターサービスの徹底。各方面からいただく高い評価は製品の堅牢性はもちろん、精密機器には欠かせない迅速なアフターサービスと柔軟な対応を貫く企業姿勢に対するものと受け止め、これからもこの姿勢をくずさずに、さらなる努力を重ねていきます。
自然と人間のよりよい関係のために、気象観測のテクノロジーを。大田計器製作所の思いはすべて、大田計器製作所の製品とサービスに込められています。



総合気象観測装置
研究、防災、航空などの大型観測用システム・装置  詳細はこちら
風速計/風向風速計
交通機関、建築物などでの省エネルギー対策用など  詳細はこちら
雨量計
下水処理場や土砂災害の防災用から一般計器まで  詳細はこちら
温湿度計/気圧計
工業計測、船舶、測定用基準器のも用いられる観測機器  詳細はこちら
日射計
太陽放射エネルギーを無人かつ即時に測る日射計など  詳細はこちら
 


CASE1:成蹊気象観測所様
気象観測所
詳細はこちら
CASE2:学校法人日本航空学園様
航空気象・ヘリポート気象観測
詳細はこちら
CASE3:伊豆箱根鉄道様
鉄道向け気象観測
詳細はこちら
活用イメージ
詳細はこちら



  Yesterday昨日 Today本日 Total合計   by Adart link Page Top
Copyright & Copy; 2013 Ota keiki seisakusho co., ltd. All rights reserved.